山本貴金属の歯科鋳造用金銀パラジウム合金(12%金パラ)

山本貴金属の歯科鋳造用金銀パラジウム合金(金パラ)のご紹介

山本貴金属地金株式会社より販売・製造されている金パラ製品(金銀パラジウム合金)をご紹介。

 

歯科用貴金属メーカーの山本貴金属地金より製造・販売されている金パラ製品。パラゼット12-n(pallaz12-n)

 

特殊溶解技術を結集した高性能金銀パラジウム合金。

 

山本貴金属の歯科用金パラ(12%金銀パラジウム)

 

製品

歯科金属12%金パラ

メーカー名

山本貴金属地金 株式会社

製品名

ヤマキン パラゼット12-n

成分

金・・・12%パラジウム・・・20%銀・・・49.5%銅・・・16.85%その他・・・1.65%

液相点

940℃

質量

30g

 

 

主な用途:インレー、クラウン、ブリッジ、クラスプ、バー

 

該当規格:JIS T 6106 第1種・第2種共用

 

 

・独自の溶解プロセスを採用することにより、機械的特性を大きく引き出すことが可能。

 

 

 

・優れた操作性に加えて、酸処理時間が短縮され、しかも鋳肌が白く綺麗な仕上がり。

 

 

 

・鋳造時、ルツボに付着する酸化物が少なく、取扱いが容易。

 

歯科鋳造用12%金銀パラジウム記事一覧

パラゼット12-n

山本貴金属地金の歯科鋳造用12%金銀パラジウム合金(金パラ)●独自の溶解プロセスを採用することにより、機械的特性を大きく引き出すことが可能。●優れた操作性に加えて、酸処理時間が短縮され、しかも鋳肌が白く美しい仕上がり。●鋳造時、ルツボに付着する酸化物が少なく、取扱いが容易。製品歯科用金属12%金パラ...

≫続きを読む